犬と私

犬と私の問題とは?

大震災があってから、災害時の対応について考えさせられることが
増えたと思います。

 

先日結構大きな地震があった時も、
やっぱり○○すればよかった、と思うことがありました。

 

これが大震災クラスの地震だったら、
後悔先に立たず。

 

思いついたときにできるだけのことはやっておかないと
いけないってことです。

 

そうそう、前にテレビで、震災直後に非常食用に購入した
缶詰の多くが賞味期限が近付いている、って放送してました。
一気にそろえた人は、一度チェックしたほうがいいかもしれません。

 

非常持ち出し袋の中身って家族構成や
ペットの有無によっても違うと思います。

 

そもそも犬や猫を連れて避難できるかどうか、
っていう問題も。
先の大震災でも、ペットを連れていけなくて、泣く泣く
崩れかかった家においていかざるを得なかった人もいたと聞いた気がします。

 

連れて避難することを前提とするなら、
非常持ち出し袋の中には、犬用の品物も必要ですよね。
・餌と水…水は人間と共用できても、食べ物は難しいので、用意しておいてあげたいですよね。
試供品を非常時のためにおいているひとも。
・トイレシート…これは必需品ですね。
人間のトイレですら困るときに、ペットの排泄は悩みの種になると思います。
ゴミをまとめておく袋や、水を使わなくても清潔を保てるアイテムを用意するとよさそうです。

 

意外に盲点だなと思ったのは、犬用の靴下や靴。
がれきが散乱する可能性を考えると、用意しておいてあげたほうがいいらしいです。

 

他にもいろいろ必要なものがあるので、
調べたりして再度持ち出し袋の中身をそろえるといいと思います。

 

またこういう場合にそなえて犬自身のしつけも重要です、誰かにもらってもらえるよう人懐こいしつけも必要ですね。
このようなDVDも人気です。

 

 

ペットショップでの犬の現実

 

若いころはデートがてらにペットショップに立ち寄ることがありました。

 

窓越しに子犬や子猫を眺めて、癒されて、
きゃっきゃと会話して、

 

若い日ならではのデート(笑)
今でも買い物している間に、
施設に併設しているペットショップで
子供が喜んでみています。

 

さて、日本では飼いたい人はもちろん、
うちのように「見るだけ」で飼う気がない人も、
ペットショップに気軽い行きますよね。

 

独立した店舗だと、
ただ眺めに行くだけっていうのはちょっとハードルが高いけど、
モールのなかやショッピングセンターに組み込まれているような
ペットショップの場合は、
そのハードルがぐっと下がります。

 

ぐずり始めた子供の機嫌取りにも使われたりして(笑)

 

ですが、世界中どこでもそうかというと、
そういうわけではないようです。

 

よくよく考えると、
日々照明とうるさい声と、うざい子供にうざい大人の視線にさらされて
子犬や子猫がストレスに感じてないわけないですよね。

 

某サイトによると、ドイツではショーウィンドーに展示している、
日本のようなペットショップは存在しないそうです。
飼う際には面接や審査あって、気軽には飼えないようになってるのだとか。

 

目があったから衝動買い(衝動飼い?)っていうのも、
この国ではありえないことのようです。

 

それ以外にも、犬税なる税金がかかったり、
ブリーダー関連の法律が厳しかったり、
犬の飼育環境についてもいろいろ決められているそうです。

 

最近は犬の医療も話題で犬の保険もでてきましたね。

 

ここまできっちりすることで、殺処分はなし!
ってすごいの一言に尽きます。

 

人権ならぬ犬権がしっかりしていて、
日本も見習うべき点はたくさんあると思いました。

 

まあ最近は保険だけじゃなくて犬の関連グッズも増えてきましたし、
今後薬事法が改正されて犬の薬の通販もできるようになったみたいです。

 

私もフィラリア予防薬の通販で結構買ってますけど安くで助かります。

 

 

 

犬の特徴?

 

 

 

今日はうちのあたり、曇っているので、
なんだか景色が全体的にどんよーりした雰囲気です。

 

お日様の光がないだけで、
こんなにも景色が味気ないものになるって不思議だな〜。

 

お日様の光を浴びていると、
ただの葉っぱも、普通の水の流れも、土も、
なんなら空気までも色鮮やかに見える気がします。

 

そういえば犬は色が見えてるんですかね?
犬に「色、見えてる?」って聞くわけにはいかないし、
どうやって調べるんだろう。

 

たしかヘビ(だったかな?)なんかは色が見えてないって聞いたこと
あるような気がします。

 

視力検査できるの?

 

視神経の数だけ比べると、人間の10分の一に近い数くらい、
ということで、少ないらしい。

 

鼻とか耳が発達してる分、
視覚が発達しにくいのかな?

 

犬が見えている色について書かれているブログ記事を読んだんですが、
研究結果によると(誰がどうやって研究しているのか気になる)、
犬に見えているのは青、黄、紫、
見えていないのは赤、ってことらしいです。

 

見えてない、っていうのがどういう状態を指すのかわからないから、
今一つピンとこないね。

 

黒く見えてるってわけでもないだろうし、
灰色に見えてるのかな。
それとも、青とか紫に見えてるとか?

 

色って不思議だね〜。

 

最近口臭がきつくなってきた我が家の犬
いつまでも健康でいてほしいな。

 

犬の口臭っていろんな病気の原因になるから要注意ですよ。

 

虫歯そのものだって歯が抜けると餌たべなくなるからね。

 

犬の肉球が大好き!

 

 

誰だったか忘れたけど、
芸能人が愛犬の肉球をクンクンしているのを見たことがあります。

 

犬を飼ってないわたしからすると、
?????な行動ですが、
愛犬家にとってはあたりまえの行動なんだろうか。

 

そういえば、実家では
猫の肉球を嗅いでるひともいたような…
記憶違いかな?

 

犬はともかく、猫の肉球って、猫砂を掻いてるから、
はたして清潔かどうかって言われるとちょっと疑問(笑)

 

調べてみると、実は犬の肉球はめっちゃ臭いらしいです(笑)
それなのにクンクンして喜んでるってことは、
変態?(笑)愛情のなせる技ということでしょうか。

 

犬は人間と違って汗をかかない動物ですが、
足の裏、つまり肉球だけは例外で、
ここは汗がでてくる穴があるそうです。

 

だから臭いのかも。

 

人間でいえばわきの下とおなじってことですよね。

 

そりゃ臭いよ(笑)

 

おまけに犬の場合は、ペットシートの上を歩いたり、
おしっこやフードに足を突っ込んだり、
何を踏んでるのかわからない、ってこともあって、
個体差はあるだろうけど、すごーく臭い子もいるのかも。

 

飼い主にしてみれば、
そんな臭いにおいも大好きなんでしょうね(笑)
カナガンドッグフードとか食べさせると犬の体臭もなくなるみたいですけどね。

 

予防法は、散歩の後によく足を拭く、
とか洗ってあげる、とか結局根本的にはどうしようもないのかな?
うちの親戚の家でも、家に上がる前は一生懸命
拭いてあげてたので、
よく嗅いでみると、もしかしたら散歩直後は臭ってるのかもしれない。

 

それにしてもそろそろ犬のダニ対策が必要な季節・・・
暖かくなってくると同時にダニノミは大量発生しますからね。

 

わたしも犬の病気はホントに気を付けています。
近所の犬もフィラリアにかかって大変なんでホントに・・・

 

フィラリア薬(フロントライン)はここが一番安いので参考にどうぞ
フロントライン通販

 

 

恐ろしい犬のフィラリア

 

前回ノミダニ薬に関して書いてみましたが一番厄介なのはフィラリアです。

 

犬のフィラリア、ホントに怖いですよね。

 

犬のフィラリアって実は最近ちょっとずつ増えてきてるみたいです。
以前は地域によってはあまりフィラリアとかないとも言われていたんですが、
結構増えてるとか・・・・。

 

蚊を媒介してうつるフィラリアは犬の心臓に相当負担をかけるのである意味フロントラインなんかよりもしっかりしなきゃいけないです。

 

でも以前は私の住んでる地域はほとんどフィラリアにかかってる犬がいなくて結構つけてない人も多かったんですが、
それが間違いで、引っ越してきた人なんかの犬にフィラリアが付いていたのかそれで結構増えてるみたいです。

 

特に予防をしてない人が多いのでそれでかえって増えてしまったみたいですね。
まあでもフィラリア予防薬を使ってないっておかしいじゃないの?って思う人も多いと思うんですが、
結構副作用が怖くて使わない人もいるとか・・。

 

でもなるべく他の犬に移る可能性もあるから使ってほしいですよね。
フィラリア予防薬のカルドメックもいまはかなり安くなってるし、通販なんかで簡単に手に入るようになってるので
購入してみたらいいのになって思います。

 

まあなにより犬の健康を考えると難しいですよね、犬って人間みたいに言葉が離せないからそこがネックですね。

 

 

カルドメック 通販